訪問保育の不安と満足度。そして口コミが救う子育て

公益社団法人全国保育サービス協会が行った保育に関する調査(平成24年度調査 ベビーシッターNOW2013)で、家庭訪問保育に対して不安を感じていることや、実際に使ってみたときの満足度が示されてされています。そして、そこからベビーシッターや病児保育、家事代行などの口コミ情報の必要性が見えてきます。

ベビーシッターなどの家庭訪問保育に対する不安

どういったことが訪問保育の利用促進に必要であるかを調査したデータが下表です。

      
「家庭訪問保育」の利用促進のために必要なこと(複数回答可)
(1) 利用の仕方について、情報提供される 61 33.9%
(2) それぞれのベビーシッター事業者について、 詳しい紹介がある 5530.6%
(3) 一定の質が確保され、信頼できるベビーシッター事業者がわかるような情報提供がある 117 65.0%
(4) 割引券や補助券により、今よりも低い利用料金で利用ができる 12569.4%
(5) いつ申し込んでも対応してもらえる 10658.9%
(6) 保育中の子どもの様子について報告がある 6234.4%
(7) その他 10 5.6%
無回答 5 2.8%
総数 180 100%

この表を見ると、まず料金を高いと感じておりもう少し安く利用できれば良いのにと考えている人が一番多い事が分かります。そして、次に多くあげられているのが「信頼できるベビーシッター事業者が分かるような情報提供」「それぞれのベビーシッター事業者についての詳しい紹介」です。この2つの項目を合わせると料金よりも多くの票が集まっていることが分かります。(訪問保育の料金は確かに高いのですが、ベビーシッターや病児保育の補助金やクーポンで割引料金で使う方法もあります。)

このことから料金の高さもさることながら、ベビーシッター事業者についての詳しい情報が不足している、信頼できる事業者が分からないため、ベビーシッターを使いたくても、二の足を踏んでしまうような現状が見えてきます。

家庭訪問保育の満足度

一方で、実際にベビーシッターを使ってみたときの満足度を調べてみると、満足している人が非常に多いことが分かります。下のグラフに示すとおり、半数近くが「とても満足している」とこたえ「まあまあ満足している」まで含めれば、9割以上の人が満足しています。

  
家庭訪問保育の総合的な満足度
(1) とても満足している 89 49.4%
(2) まあまあ満足している 77 42.8%
(3) 普通 10 5.6%
(4) やや不満である 2 1.1%
(5) とても不満である0 0.0%
無回答 2 1.1%
総数 180 10

ベビーシッターの評判や口コミが子育てを救う

データから見えてくるのは、「ベビーシッターなどの訪問保育は、実際に使ってみると満足度が非常に高いのに、情報が少なくて信頼できる事業者も分からず利用をはじめることに不安を抱えてしまっている」という現状です。

そして、この現状を変えるための一つの方法は「ベビーシッターや病児保育、家事代行などのサービスを行っている事業者の情報を集めるとともに、そういった訪問保育を利用された人の生の声をレビューとして集めて届けること」です。初めてベビーシッターなど訪問保育を利用する人が、そのサービスを利用したことのある先輩ママさんパパさんのレビューで評判を知り、比較もできるようになることで、グッと安心してサービスを利用することできるのです。

このサイトでは、皆さんの口コミレビューを集めることで、安心してサービスを使えるようにすること、それぞれの人にマッチしたサービスを見付けるお手伝いをすることを目的にしています。ベビーシッターなどを利用されたことがあるかたや少しでも参考になりそうな情報をお持ちのかたは、ぜひレビュー書き込みのご協力よろしくお願いいたします。

(例えば、こちらのようにクチコミをきっかけにサービスを活用している人もいらっしゃいます。)